読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

front

mizaの日記だったりメモだったり

矛盾の解決

交渉学の師匠からいただいたことば

色んな矛盾がある。まず、矛盾を解決しようと堅く思うこと。
意志を強く持つこと。
次に、あるべき姿を描くこと。そして、現状とのGAPを把握する。
このGAPが、人の問題か、あるいは内容の問題か、見極める。通常両方であることが多い。
"隣の窓”の場合、話を聞くことが出来る人間関係はあった。
ないしは、図書館の人が間に入った。聞いた内容から、隣の窓を開けた。この結果から二人の満足が得られた。
企業グループの場合は、まず企業間のチャネル作り。それから
信頼が出来たら何でも話し合うこと。決して隠さない。出しぬかない。むしろ、積極的に知りたがっている情報を流す。
提携して良かったとお互いに感ずることが出来るようにする。
人は自分の存在を、まず自分への自信を持つことで得て、それから他人との関係でたしかめる。企業も同じ。